2014年10月01日

金利変わらず0.9%固定 兵庫県の木造住宅ローン

本日、案内がありました。
下半期も上半期と同じ金利です。


ひと安心。
posted by らいあ at 14:48| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年06月21日

法人化しました。

申し遅れましたが当社、株式会社ライアデザインショップとして、
昨年11月11日より再スタートしております。
もちろん、一級建築士事務所登録も、建設業許可も、
それから瑕疵担保責任保険の登録等も、全て法人に切り替えました。
当社は「ZestStyle」に参加したことで、これからは住宅をメインに、
活動を行っていきたいと思います。
これまでどおり、「自然素材を生かした住み心地のいい家」、
「あきらめない家づくり」を推し進めていきます。
最近、淡路島で生産される建築材料に注目しております。
“土どころ淡路島”を代表するような会社、近畿壁材工業株式会社さんにお願いして、
紙クロスの上から施工する、漆喰壁塗材を作って頂きました。
今年4月にお引渡しした「すえひろ」さんの新店舗の内装に使わせていただきました。
近畿壁材工業株式会社さんの社長ブログで紹介されています。
次は外壁材を皆様にご紹介させていただきます(現在建築中)。

“きもち”を“かたち”にする会社、
株式会社ライアデザインショップを、今後ともよろしくお願いいたします。
posted by らいあ at 11:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

多自然地域におけるIT関連企業の振興支援事業

仕事が多忙すぎて、全く更新できていないブログです。
面白い情報があれば、どんどんアップしていこうと思ってますが、
コメントを纏めようとすると、凍り付いてしまいます。
言い訳ばかりですみません。
ちょっと前から気になってた情報なので、ここで紹介します。
少しでも多くの方の目に留まればと思います。

兵庫県では、多自然地域へのIT関連企業の事業所開設に対して、
一部補助をする制度があります。
「兵庫県の田舎にサテライトオフィスを持ちませんか?」とのお声掛けですね。
補助金としては、賃借料:最大180万円、通信回線使用料:最大180万円、
人件費(高度IT人材):180万円から、建物改修費:最大150万円から。
淡路島は全域が多自然地域の補助対象エリアになってます。
兵庫の北部だけが、多自然地域じゃないですよ。
詳細はこちら、兵庫県のサイトから。
http://web.pref.hyogo.lg.jp/sr10/tashizen/index.html

しかし、サテライトオフィスという言葉、久々に目にしました。
もう20年も昔、パソコン通信が普及して、建築業界ではCAD利用者が増え始め、
情報を求めてネットワーカーと呼ばれる人々がフォーラムに集まるようになり、
電話・FAX・パソコン通信によるデータ転送で、何処に居ても仕事が出来ると、
話題に上がったり、あるゼネコンの設計部が実験的に行ったレポートが公開されたり、
そんなやり取りを見聞きして、「淡路島がサテライトオフィスの拠点になれば・・・」
と、活動は出来ませんでしたが、よく想い描いてました。
隣の徳島県では神山町で地元NPOさんが受け入れ活動頑張ってます。
http://www.in-kamiyama.jp/
行政だけじゃなく、地元が頑張らなけりゃ駄目だろうけど、
淡路島から企業がドンドン減っていく中、
何か活性化の足がかりにならないものでしょうか?

posted by らいあ at 14:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

「ベランダdeキエーロ」の3Dデータ(Sketchup 8 必要)

個人の趣味のブログ「諭鶴羽の麓に暮らす」で、
生ごみ処理機の話をしているのですが、
そこで紹介している「ベランダdeキエーロ」の作り方について、
結構問い合わせをされますので、その説明をこちらにアップします。
Seesaa BLOG ではバイナリーデータのファイルのアップロード、
ダウンロードできるので、ここにあげておきます。
スケッチアップのデータですので、スケッチアップが必要です。
スケッチアップの日本語版は、こちらのサイトからダウンロードできます。
http://www.sketchup.com/intl/ja/download/gsu.html

データはこちら。
posted by らいあ at 17:42| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

兵庫県の木造住宅ローン 長期固定金利1.2%

兵庫県の木造住宅ローンをご存知でしょうか?
非常に有利な条件となっております。
この4月からフラット35の金利が下がり、
それに合わせてこちらのローン金利も0.2%下がっています。
現在、融資利率1.2% 長期固定金利 返済期間25年(最大35年)
融資額2,000万円(上乗せ利用で最高2,700万円)
変動金利で1%を切っている状況ですが、この先の経済状況を考えると、
固定金利でこの利率は、とても魅力ある融資条件ではないでしょうか。
ただし、この融資を利用するためには、当然ながら一定の条件があります。
まず、兵庫県産の木材(構造用)を50%以上使用する必要があります。
そのことで住宅の費用が少し割高になるかもしれませんが、
住宅の費用のうちの構造木材のパーセンテージから、数十万円という単位です。
普通にどこの工務店さん(建設業許可のある)で建てても利用できます。
今年から、取扱金融機関にJAさんが加入しました。これは大きいでしょう。
その他割増融資としては、県産粘土瓦(淡路瓦)を使うと200万円アップ、
環境配慮型住宅にすると、さらに500万円アップします。
それから、県産木材を60%以上使用し、長期優良住宅にすることで、
返済期間が10年延びて35年となります(26年目以降は2.2%)。

淡路瓦を利用する場合、淡路島各市では補助金制度があります。
南あわじ市20万円、洲本市10万円、淡路市5万円(それぞれ最大の条件で)

補助金のお話では、「地域型住宅ブランド化事業」がこれから出てきます。
この事業の認定を受けた事業者で家を建てると、最大120万円の補助金が出ます。
また、ゼロ・エネルギー化推進事業による350万円の補助金も別途あります。

こういう制度は上手に活用したいものです。

県住宅融資.jpg

posted by らいあ at 10:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。