2012年05月24日

桁入りにすると、

先日紹介した、「摂丹型妻入り民家」風住宅デザインですが、
妻入りというのは、淡路島では馴染みがありません。
桁入りの提案プランも作ってあったので紹介します。
やはり玄関からDKまでを土間床としています。
昔は玄関土間で腰かけて近所の人と話をしたりしてましたね。
お客様にはソファにでも座っていただきましょう。
土間床で地熱利用をする場合、外周部の基礎断熱は外側に必要です。
合わせて外断熱仕様の方が、土間床の場合はまとめやすそうです。
換気システムも、床下のあるところにユニットを配置するとよさそうです。



1f.jpg
1階平面図

2f.jpg

2階平面図


外観1.JPG


外観x2.JPG

外観

※煙突は上部で直角に曲げることはありません。
 手持ちCADソフトで表現しきれないだけです。

posted by らいあ at 09:07| Comment(0) | 住宅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください