2012年02月13日

スマートハウス

「スマートハウス」、直訳すると、「賢い住宅」。
エコハウスの次はこれか?住宅メーカーさんが力入れてますね。
みなさん何処も、いろんなキーワード、方向性を模索してます。
これからの家はこうでなければ・・・というのが無いと売りにくいのかな?
家が賢くなくても、住む人が賢く住めばよし!
と、思うのですが、なんだか新しい装置や素材、お得な設備に惹かれるようですね。
光が当たると汚れを落としてくれる外壁材が有りますけど、
汚れたら、ホースにブラシで洗えばいいんじゃないかなって思います。
あ、これはスマートハウスの事じゃなく、最近の建材の事です。
ともあれ、スマートハウスは近未来の住宅像で、その方向へ進む事でしょう。
携帯端末でエアコンのコントロールや太陽光発電量の確認、
ひょっとしたら、冷蔵庫の中身が見れたり、「明日でバターが無くなります」
なんてメッセージを発信したりするかもしれませんね。
人が便利で快適に生活出来ることはいい事ですが、
その代わりに失う物もあるかもしれませんね。
人が生きる為の知恵というか、すべというか。
停電すると飢え死にするなんて事がありませんように。
posted by らいあ at 17:50| Comment(0) | 住宅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください