2012年01月25日

JHOP CAD free その2

あれからJHOPのサイトを調べてみたのですが、
どうやら個人会員では3Dのサービスは受けられないようです。
法人登録された、住宅関連企業へのサービスという事のようですね。
折角なので、3D化は手持ちAD-1でやってみることにしました。
JHOP CAD free で作ったプランデータは、AD-1で読み込むことが出来ました。
AD-1で屋根伏せ図・外構図・外部意匠・外観パースの機能を使って、
外観パースを作ってみました。
コンパクトな間取りなんで、貧弱なボリュームでは外観が面白くないので、

カラフルな北欧風で、ボーダーや窓飾り枠など付けてみました。

ス○○○○ンハウスで無くったって、日本の建材の技術で、
高気密・高断熱な省エネルギー住宅は作れますから、
そういう雰囲気やイメージの欲しい人には、こんなプレゼンは有りかも。

 
外観01.JPG
 
ニルス02B

外観パースを作るには、屋根形状の指定が出来ないと外観が決まらないです。
敷地と外構・エクステリアのレイアウトは必要です。

 
 
posted by らいあ at 23:53| Comment(0) | 住宅 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください